Description   曲紹介

 

 

凰鳳花開 (満開の凰鳳花)

林吉良作曲  

凰鳳花は中国のタイ族に愛されているお花です。毎年の溌水祭の前後に咲いています。この曲は凰鳳花を背景として、タイ族の祭を描く曲です。

 

火把節之夜(松明祭りの夜)

呉悛生作曲

火把節は中国少数民族彜族の重要な伝統祭りです。その夜、青年男女が二人一組で、松明を揚げながら、互いに気持ちを伝えたり、歌ったり、踊ったりする様子を表現した曲です。

 

酒狂 

林吉良作曲

中国の魏朝の末期頃、恐怖の社会背景の中で、文化人の名士たちが圧政に苦しんでいました。阮籍氏もその中の一人で、お酒を飲むことで自分の本当の心境を隠し、当局の尋問追及を避けていました、楽曲は阮籍氏の酒酔いの姿で、情緒の不安を表現しています。

 

満江紅 (真紅に染まった河)

林吉良作曲

この曲は伝統的な曲「満江紅」をもとにし、伝統的手法と表現を用いて、英雄岳飛を賞賛した曲です。愛国心に訴えかける曲で、大胆かつ開放感に満ちた、それでいて純粋かつシンプルな曲です。感動的でもの悲しくもある曲です。

 

拍鼓翔龍(太鼓の音に合わせて空を舞う龍)

林吉良・寧勇作曲  

古来長安から伝わった曲を、新たに編曲し完成度の高いものに仕上げられた曲です。中国の天使が太鼓を叩いて、それに合わせて空を飛ぶ龍が舞い、踊る風景を描いています。有名な絵画「拍鼓舞龍図」を基にして作曲されました。

 

石林夜曲(石林地方の夜曲)

林吉良作曲  

石林は中国の有名な観光地です。この曲は石林の夜の風景を描いています。曲の最初は夜の静けさを、そして祭りの踊りに合わせて次第に賑やかになっていく様子を描いています。

 

睡蓮

林吉良作曲

睡蓮の高潔さ、高尚さを表した曲です。月に向ってその花を大きく咲かせ、清らかさに満ちた睡蓮の様子を表現しています。

 

絲路駝鈴(シルクロードのらくだ鈴)

林吉良作曲

中国新彊地方のある民謡を題材にしています。昔、シルクロードでらくだ隊が旅に出て、長い旅の途中で、退屈な気持ちを解放させるために、歌ったり、踊ったりしました。そのときの様子を描いた曲です。

 

松風寒(寒風の松)

林吉良作曲

唐代詩人劉長卿の詩で、自分の孤独や、仲間がいないと嘆き悲しんだときの心境を表した曲です。長安の伝統曲に基づいて、月光の松と古代詩人の古徳を描いています。

 

雲南回憶 (雲南の回想)

劉星作曲

この曲は1980年代に作られました。雲南省出身の親友の話から、作曲者が色々なインスピレーションを働かせて作った曲と言われています。この曲は新しいテクニックを用いて、中阮の魅力を十分に発揮させています。

 

 

 

 

 

 


アンサンブル  

 

歌の翼に

メンデルスゾーン作曲

大変良く知られた、メンデスルゾーンの歌曲(6つのリード作品34より)を中阮とピアノのアンサンブル用に編曲しています。気持ちが優しくなる爽やかな曲です。

向日葵

王玉西作曲

中国河南省の民謡を基に,起承転結の組み立てで,軽快なテンポと流れるようなメロディーでかかれた曲「社員都是向日葵」の曲を中阮とピアノのアンサンブル用に編曲したものです。

川の流れのように

秋元康氏

美空ひばりのヒット曲「川の流れのように」です。この歌詞は実は「ニューヨークのイーストリバー」をイメージして秋元康氏が作られたそうです。

 

荒城の月

滝廉太郎作曲

滝廉太郎作曲・土井晩翠作詞の歌曲です。1901年に出版された「中学唱歌」のために作曲された曲で、荒れ果てた城跡に立って,栄華を誇ったかつての時代を振り返り、人の栄枯盛衰をしみじみと表現した曲です。なお、
「荒城の月」は、晩翠は仙台の青葉城、または会津若松の鶴ヶ城がモデルだとし、滝は子ども時代を過ごした大分県竹田(たけた)の岡城だと言っていたようで、歌碑もこの3ヶ所に建立されているそうです。 

七つの子

「からすなぜなくの」でよく知られた童謡です。野口雨情(1882〜1945)と本居長世(1885〜1945)という童謡の代表的作家による共作です。

雨後庭院

蘇文慶 鄭翠蘋作曲

この曲の背景は1998年サンフランシスコの夏の午後でした。2人の作曲家は息子と愛犬ブラッキが庭で遊んでいた時に、突然の雨が訪れました。きらきら星のような雨だれが空から降ってきて、芝生、花びらに落ちました。雨の後の虹が池に映って、まるで神話の景色が目の前に現れたようでした。この曲はもともとピアノと柳琴のアンサンブルでしたが、中阮とピアノのアンサンブル曲に編曲しました。

燕になりたい

作曲者不詳

ピアノと二胡のアンサンブル曲を基づいて、中阮とピアノのアンサンブル曲に編曲しました。

 

中阮ロック

孔沛立作曲

この曲は「男の刃」としても知られている。作曲家は,テレビのひげ剃りのコマーシャルからインスピレーションを受け,友人であるオーケストラの中阮プレーヤー徐智城の為に,この中阮のロック音楽を作曲しました。中阮ロックのスローテンポで寂しげな感じとアップテンポなロック調が,彼のクールなスタイルと熱いハートを表しています。

 

 

  back to top

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー